J.C.manonについて

J.C.manonとは、「ジュエリー・クラフト・マノン」の略で中村正敏が開いたジュエリーを創造し、販売するお店の名前です。日本の技法とヨーロッパの技法を修得し、より完成度の高い作品をすべて手作りで製作販売しています。スクールでは、現在の中村正敏のすべての技術を生徒に伝えようとしています。

中村正敏の略歴

masatoshi
中村正敏近影
  • 1967.4 東京三鷹市丸山工芸にて修行
  • 1971.9 日本ジュエリー展入選
  • 1972.7 英国王室御用達宝石商アンドリュー・グリマ氏の工房「H.Jカンパニー」にて修行
Rondon
H.Jカンパニー時代
  • 1974.11 帰国後 帯広にて開業
  • 1975.6 札幌にて開業
  • 1982.6 社会福祉法人 札幌育成園宝飾部指導
  • 1983.6 宝石のきりんや 彫金教室講師
  • 1989.6 自店 彫金教室、開設
  • 1989.12 工房 J.C.manonとする
  • 1990.3 彫金教室改め、宝飾教室とする
  • 1992.8 イマジナルジュエリー・J.C.manon展開催
  • 1994.8 J.C.A.(ジュエリークリエイターアソシエイション)設立
  • 1996.7 J.C.manonジュエリーアートスクール開校
  • 1997  第1回ジュエリークリエイター展開催