甲丸リング動画後編を公開しました

前回の前編公開から10日かかりました…が、なんとか公開できました。

今回はJ.C.manonジュエリーアートスクールで唯一のカリキュラムである甲丸リングの作り方を動画にしました。

この一番はじめに作る甲丸リングが完成した後は、なんでも作りたいものを作ることが出来るスクールです。

自分でデザインしたオリジナルジュエリーを作るもよし、サイズ直し等の修理をするもよし、ジュエリー職人として仕事にしている方も通っているスクールなので様々な物を作る事ができますよ。

改めて前後編のご紹介です〜

前編は「地金作り~芯金で丸め指輪状にする」

後編は「銀ロウづくり~完成」

となります。

再生リストも作りましたのでよろしければそちらもどうぞ~

ではではどうぞよろしくお願いいたします

年末年始のお知らせ

本年も大変お世話になりました。
J.C.manonの年末年始のお知らせです。

年内は12月27日(日)まで。
年始は1月5日(火)より。

お休み期間は12月28日(月)~1月4日(月)となります。

今年も残すところ1週間ほどとなりました。
コロナ禍という経験したことのない事態の最中ではありますが、願わくば来年2021年は嬉しいや楽しいに溢れた年になることを願ってやみません。
皆様良いお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

Youtubeのチャンネルを作りました

サイトでの投稿もままならないのに動画投稿なんて無謀だろうか…と思いながら、Youtubeのチャンネルを作ってみました。

今の所、動画は1本でテキストトゥスピーチなナレーションが入っています。恥ずかしがり屋なのでまずは機械にお願いしてしまいました。
マノンの生徒さんの作品を主体としてマノンの紹介動画…という感じになっています。
今後は教室内の紹介や、実際の作業の様子などを配信できたらと考えています。

緊急事態宣言下のマノンの対応について

緊急事態宣言下のマノンの対応について

緊急事態宣言を受け、皆さんも自粛やテレワーク等たくさんの不便を強いられていることと思います。

マノンも自粛休業を考えましたが、事業継続のため苦渋の選択となりますが、4月21日(火)から緊急事態宣言が終了するまでの間、まずは下記3点のように対応(彫金教室・オーダー、修理等の受付含む)していくこととなりました。

 1.緊急事態宣言終了(現状5月6日まで)までは、午前10時~午後6時までの短縮時間とし、前日までに予約をお願い致します。(定休日は通常通りの月、木、祝日です)

 2.予約なしで当日ご来店の際にはお電話でのご確認をお願い致します。

 3.彫金教室は通常最大8人ですが、席を一つ空け、最大4人での授業とします。


まずは以上のような対応を致しますが、もしも緊急事態宣言が延長されることがあればこれらの対応も延長(状況に応じて内容の変更も)していく方針です。

ご質問やご予約等、マノンへの連絡方法は「お問い合わせフォーム」または同ページ記載の電話番号よりお願い致します。

どうぞよろしくお願い致します。

連絡方法(お問い合わせ)

夏時間とお休みのお知らせ

今年のゴールデンウィークの予約制が好評だったので、夏休みも完全予約制で教室を開けることにしました。

期間中もオーダー・リフォームや修理等受け付けておりますが、教室の予約が入っていない時間は誰もいない場合があります。ご来店の際には事前にご連絡を頂けると幸いです。

夏時間の期間
8月10日(土)~8月18日(土)
午前11時から午後6時まで

完全お休み期間
8月12日(月)~14日(水)

日ごとの予定としては以下の通りです。

10日(土) 午前11時から午後6時まで
11日(日) 午前11時から午後6時まで
12日(月) お休み
13日(火) お休み
14日(水) お休み
15日(木) 午前11時から午後6時まで
16日(金) 午前11時から午後6時まで
17日(土) 午前11時から午後6時まで
18日(日) 午前11時から午後6時まで
19日(月) お休み
20日(火) 通常授業開始

期間中はメールの返信等遅れる場合がありますがご了承ください。
どうぞよろしくお願い致します。

3Dプリンターでの出力から金属加工まで出来ますよ。

3Dプリンタ出力例

「3Dプリンターを使ってデータを出力しても、素材がPLAだとなんだかなぁ…金属での出力サービスは高いし…」という方、マノンで何とかできるかもしれません。

3Dプリンター出力から鋳造で金属に

彫金教室であるジュエリーアートスクールには積層型の3Dプリンターがあります。
PC上でデザインした3Dデータを出力して、それを型にしてシルバーやゴールドで鋳造できます。
教室の生徒さんであれば…

データを持ってくる → 3Dプリンターで出力 → 鋳造 → 仕上げ

という工程でデータが実物になります。
もちろん出力後には天然石を使った各種石留の方法も教えていますので、鋳造後の加工も仕上げも全部できます。

もしも自宅に3Dプリンターをお持ちでしたら出力したものを教室に持ち込んでもOK!
もしデータをシルバーやゴールドで出力、加工が出来たら…とお考えであれば、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

※一般の方への出力サービスではありません
※出力には教室の授業料の他に別途費用がかかります。

羽モチーフのマリッジリングを制作しました

今回は少し前のお話になりますが、制作依頼を受け、実際に制作したマリッジリングとなります。
デザイン的にインディアンジュエリーの羽モチーフというとハードになりそうですが、白と黒のダイヤと、プラチナ、K18のコンビによってとても品のある雰囲気になりました。

マノンではマリッジリング(結婚指輪)もエンゲージリング(婚約指輪)もフルオーダーで作ることができます。
お二人の色々なアイディア、想いを盛り込み、形にできる喜びは既製品には出来ない楽しみかと思います。

二人だけの結婚指輪や婚約指輪をお考えの方は是非ご相談ください。

お問い合わせ

シンプルな梵字の和彫りリング

このリングは以前は梵字の透かし彫りのリングでしたが、お客様ご愛用の結果すり減り壊れてしまった…との事で、今度は頑丈な作りでお願いします…と。その結果和彫りで梵字を彫る方向になりました。
最終的にはよりシンプルなリングになりました、お渡しの時に喜んでもらえたようで何よりでした。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。