一般コース

一般コースは週1回2時間、もしくは3時間のコースとなります。

趣味の方から職人として仕事にしている方まで幅広く受講できます。
唯一のカリキュラムは一本の甲丸リングを作ること。そのリングを作った後は好きなデザインで自由に作ることができます。自分で欲しい物を自分の手で作っていこう!というのがこのコースの最大の魅力です。

用意するものはエプロンだけ

J.C.manonジュエリーアートスクールに道具の全てが揃っています。後はエプロンを着けて教室に入るだけです。もしも道具が欲しくなったら、ご相談いただければ色々とアドバイスをしながら道具選びをお手伝い致します。(材料は必要になります。)

img0012
鉄床とハンマー。固めた地金を叩きます。
img0006
道具置き場は溢れそうです。
img0005
大きめのヤスリ達もたくさんあります。

自由に作ろう!

唯一のカリキュラムは、一番初めに作る甲丸リングだけ。2時間コースなら4回、3時間コースで3回で作り上げます。その後は自由なデザインで作品を作ることができます。材料は新たに買い足しても良いですし、使わなくなったリングやピアス等を使っても良いです。お気に入りだったジュエリーの修理を始めても構いません。初心者からプロの職人さんまで幅広く通ってくる当教室では皆思い思いのジュエリーを制作しています。

img0026
仮着器を使い仮止めの作業
img0016
鉄床で板を整えています

作るジュエリーのデザインによって、地金を叩いて作る鍛造と、ワックスを削り型を作る鋳造、そしてパソコンで作ったデータを3Dプリンタ出力も出来るのでそれぞれに合った最適な方法で作品を作ることが出来ます。各技法の一番得意な分野を組み合わせて作ることも出来ますよ。

地金作り:純金をK18にしています

そして教室では地金作りから始めます。K18イエローゴールドもK18ホワイトゴールドも作れます。純金で作りたければ純金でもOK!プラチナだってPt950、Pt900やハードプラチナも作れます。シルバーも925でも1000でもピンクシルバーでもOKですよ。

ということは板や丸線なんかも作ってしまいます。自分の好きな厚さ、太さの材料を作れますよ。

タガネを作って本物の彫金をすることも出来ます。いわゆる『彫り』ですね。マノンでは基本的に『和彫』を習いことが出来ますよ。

そして各種石留めが出来ます。爪留め、ふくりん留め、ミル留め、彫り留め…等々出来ます。アートクレイシルバーを使っている方からの質問が一番多いのも石留めですね。お悩みの方は是非一度見学にいらしてください。

最後に、「自由に作ろう!」なので、実は装身具(アクセサリー)ではなくてもOKです。
歴代の生徒さんでは、キャラクターの置物や車のエンブレム、銀キセルや金杯…中には表札を作った人もいますよ!※但し使用できる金属は金、プラチナ、シルバーに限ります。

マノンだから出来る…「楽しくすごいことをしよう!」

お問い合わせはこちら

時間、融通が利きます。

一般コースでは基本の曜日と時間帯を決めてもらっていますが、振り替えが出来るようにしています。他の曜日や時間でもご連絡を頂ければ対応いたします。最大で前後ひと月までの振り替えが可能です。

J.C.manonの時間表

朝:10:00〜13:00 昼:13:00〜15:00 夕方:15:00〜18:00 夜:18:00〜21:00

曜日
    
 
    
 
  

見学出来ます!

見学は時間中いつでも出来ます。通っている生徒さんとも直接お話が出来ますので色々と聞くことが出来るかと思います。もちろん教室内の設備もアレコレ見ることができます。

 料金について

授業料は月謝という形で毎月1日に頂いております。銀行引き落としとなりますので北洋銀行か北海道銀行の口座をご用意ください。

授業料(材料費別)

入学金:¥25,000(税別)

2時間コース:¥15,000(税別)/月(ひと月あたり合計8時間)
3時間コース:¥20,000(税別)/月(ひと月あたり合計12時間)

お問い合わせは…

お電話、もしくはメールで…というかたは  → 問い合わせ

直接教室に行ってみたい!というかたは  → アクセス